• HOME
  • ブログ
  • スタッフ紹介 vol.6
  • ブログ

    2017.02.23
    スタッフ紹介 vol.6

    MCの西田晶でーす!

    チームメンバーの声を集めて、西嶋プロデューサーの紹介をさせて頂きます♡

     

    真美さんに初めて会った日。

    あまりの堂々たる雰囲気に少し威圧感を覚え、たじろいだ事は今でも忘れられません。

    何事にも動じず、何があってもブレない「カッコいい人」という印象です。

    仕事を通して様々な言動からそれを確信しました。

    天性の感受性、お客様や仲間と築き上げてきた揺るぎない信頼関係、長年の経験からくる確固たる自信に裏打ちされた

    凛々しさに惹かれ、とても羨ましく思いました。

    何とかなる。じゃなくて、何とかするし、まぁいいかっていう妥協もない。

    強いて言えば、モノ、コトに対して好き嫌いが多い!

    でも、嫌われることも恐れてない(笑)

    どうでもいいことには見向きもしないし、相手にもしない。

    でも、自分の事を頼ってくれる人や好きな人には傾倒し、一途なほどに世話を焼く。

    そして、絶対に裏切らないし嘘もつかない。

    辛くても大変でも弱音を吐かず、義理人情に厚い、まるで武士のような人です。

    お客様が信者になっていくのがわかるような気がします。

    社名「ハミングバード」その名の通り、これから先も羽を休めることなく、立ち止まることもなく、走り続けるのでしょう。

    疲れた羽は、ハレの日を迎えた主役たちや、そこに集う人々の笑顔が癒してくれてるみたいです(笑)

    私が好きな真美さんの一面は、時間をかけてようやく迎えたハレの日の華やかな舞台裏で、ヒールを脱ぎ、

    ボスの差し入れのパンを一口頬張り、それを缶コーヒーで流し込んでいたかと思いきや、

    メイン席で新郎新婦の写真を撮ってたり、小さなゲストを抱っこしてたり、

    最後のシーンでは、目頭を熱くし会場の隅でひっそり涙してたり・・・。

    ただ強く逞しいだけじゃない、ちょっとだけ可愛くてお茶目なところも持ち合わせているところにホッとします。

    知れば知るほど、「カッコいい」のがハミングバードの西嶋真美なのです!

    253

     

     

     

     

     

     

     


    Page Top
    • お問合わせ
    • 資料請求
    過去の記事